《TOEIC公式試験出題形式一部改訂!》

2016年2月19日

皆さんお馴染みのTOEIC(listening&Reading)テストの出題形式が
5月の公式試験から一部改訂になりました。
 
どんな風に変わったのかポイントをここでご紹介させていただきます。

 

image (1)

 

 

◇ポイント◇
 
☆カテゴリー毎の出題数変更
①リスニングについて
写真描写問題が減り会話を聞いて解答するものが大幅に増加します。

②リーディングについて
短文穴埋め問題が10問減り、長文穴埋めが増え
複数の文章を読み解き解答する割合が高くなります。

 
 

☆求められる能力
日本人の多くが得意としていた部分が今回減少し、より実用的な
会話能力、理解力を試されるようになります。

 

グローバル化が進む中でより実践的な能力を判断できるような
テスト内容になっているようです。
日本の集団教育だけではなかなか身につけることが難しいように思います。

生きた英語を学ぶには自ら学ぶ機会をつくることが大切です。
是非このチャンスに留学をしてみませんか?

 

 

s_TEACHERS

 
 

少しでも気になる方はお気軽にお問合せください!

 

お電話でのお問い合わせはこちら 03-5302-2239